観光関連施設

五ヶ瀬ハイランドスキー場

向坂山山頂付近にある日本最南端の天然スキー場です。コースはパラダイスコース(1,000m)・ダイナミックコース(650m)・ファミリーゲレンデと家族で楽しめます。スノーボードも全面滑走可能で雪質も良く、毎年たくさんのスキーヤー・スノーボーダーで賑わっています。

ライブカメラの映像もご覧いただけます。

 

やまめの里

五ヶ瀬川の清流を利用して日本で最初にやまめを養殖した施設です。やまめ料理・山菜料理などが味わえます。釣り堀や「ホテルフォレストピア」と田舎風の建物の「えのはの家」の2軒の宿泊施設があります。

夕日の里物産館

五ヶ瀬ワイナリーの敷地内にあり、地元の人々が持ち寄った朝採れ新鮮野菜のほか、地元の主婦グループによる手作り加工品などを豊富に取り揃えています。

木地屋

総合運動公園Gパーク内にある温泉付き宿泊施設です。立ち寄り温泉やレストランだけの利用、スポーツ合宿もできます。


G-パーク

総合運動公園(多目的広場、全天候型400m陸上競技場、五ヶ瀬ドーム(体育館)、ごかせ温泉木地屋)。サッカー、陸上競技、卓球、バドミントン、剣道、バレーボールなどの競技ができ、涼しい夏には実業団を始め多くの合宿が行われています。

五ヶ瀬の里キャンプ村

バンガローが8棟あり、レンタル用品も豊富に取り揃えています。阿蘇外輪山が一望でき、大自然の魅力を満喫できます。

五ヶ瀬の里キャンプ村  http://www.gokase.org/camp/
お問合せ:0982-82-1536
 

シーズン情報

ゲレンデ情報はこちら⇒http://www.gokase.co.jp/ski/

五ヶ瀬町には多くの観光関連施設がございます。このページでは、その一部を紹介させていただきます。ホームページのある施設に関してはリンクを設置していますので、詳しくはそちらでご覧ください。

特産センターごかせ

国道218号線沿い熊本県との県境にあります。休憩・軽食ができ、五ヶ瀬町の特産品のお茶や干し椎茸・おみやげなどが販売してあります。また、駐車場に、常設のふれあい市場があり、新鮮な野菜・漬物などが販売してあります。

自然の恵み資料館

五ヶ瀬町の文化財、産業、民俗芸能等の紹介や、九州島発祥の地といわれる祇園山の化石も展示している。

開  館  日 毎週水曜日・木曜日/第2・第4の土曜日・日曜日/年末年始
開館時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
入  館  料 高校生以上200円・中学生以下100円
(団体20名以上:高校生以上150円/人・中学生以下50円/人)
お問合せ 0982-82-1710(五ヶ瀬町教育委員会)