伝統芸能

団七踊り

延亨4年(1747)磐城平から延岡藩主に移封された内藤政樹の家中によって伝わり、この地方に伝承したといわれています。桑野内(二ヶ所)と廻渕の3か所に踊り継がれています。